「喜多八膝栗毛」最終回@博品館劇場

上手舞台袖で小三治師匠の『小言念仏』を勉強。 マクラから噺に入り

す~っと左手が上がった形や角度や指の開き具合等が 喜多八師の『小言念仏』の左手の形とソックリで 「あ~、やっぱり師弟なんだなぁ」としみじみ感じました。

私の願い叶わなかった『小言念仏』…。

Featured Posts
Recent Posts